サイエンス・スパークス_Science Sparks

サイエンス・スパークス_Science Sparks

青少年のための科学の祭典 札幌南大会

2018年度:日程 2018年7月7日(土),7月8日(日) 10:00-15:00,

場所:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(札幌市南区真駒内公園1-1)

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

青少年のための科学の祭典 札幌冬の大会

2018年度:未定(2019年2月)

2017年度:日程:2018年2月18日 (日)  10:00-15:00 <前日の2月17日(土)には連携イベント:「青少年のための科学の祭典in北海道」が開催されました。>
場所:札幌ドーム西棟 (062-0045 札幌市豊平区羊ケ丘1番地)

 

♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

サイエンスラボ札幌: 小学生向けの,地域の子ども会,民間企業などと連携した体験実験・工作教室です。2018年度,後半に開催予定。

 

♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

サイエンスラボ東海: 中高生向けの若干高度の内容も含む体験実験・工作教室です。2018年度は開催せず,2019年度後半に開催予定。
♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫

 

サイエンス・スパークス  概 要

2017年4月

団体種別  任意団体
団体の活動範囲  札幌市,北海道 団体設立年月  西暦 2006 年 11 月
団体の沿革  2006年度に科学の祭典札幌大会が南区で初めて開かれた。その成功を受けて南区で継続して開催するために「科学の祭典札幌南大会・実行委員会」を作り、2007年度から2010年度にかけて実施している。しかし活動が南区だけに限らなくなったため,2010年11月に団体名称を「サイエンス・スパークス」に変更することにした。
団体概要  代表以下,役員・事務局を合わせて7名の団体構成員を有する。札幌市を中心に,科学の体験実験の場を企画・運営している。子供たちは遠いところでの科学アウトリーチ活動には参加しにくく、地域ごとに開く事で参加の機会を増やすことを目指す。教育機関や子ども会と連携することで,人的資源の確保,印刷機器,実験機器の借用などが可能な体制を組んでいる。
最近の主な活動実績

 

平成28年度

(2016)

平成27年度

(2015)

平成26年度

(2014)

‘16青少年のための科学の祭典 札幌南大会,サイエンスラボ札幌(4会場),サイエンスラボ東海(2回),科学の祭典札幌冬の大会 ‘15青少年のための科学の祭典 札幌南大会,サイエンスラボ札幌(4会場),サイエンスラボ東海(4回,東海大学札幌キャンパス),科学の祭典札幌冬の大会 ‘14青少年のための科学の祭典 札幌南大会(2会場),サイエンスラボ札幌(4会場);サイエンスラボ東海(4回,東海大学札幌キャンパス)
補助金・助成金の交付実績 子どもゆめ基金 子どもゆめ基金会) 子どもゆめ基金

 

連絡担当者 ふりがな  よも しゅうすけ
氏名:四方 周輔  FAX:020-4666-4177(D-FAX)
電話:090-6264-0847 E-mail:yomo@tokai-u.jp

住所:064-0919 札幌市中央区南19条西7丁目1-20